小泉八雲ゆかりの地を巡るKwaidan(怪談)散歩

2015.04.15島根県

小泉八雲ゆかりの地を巡るKwaidan(怪談)散歩
観光ガイド・ちどり娘
 

小泉八雲ゆかりの地を巡るKwaidan(怪談)散歩
松江藩主を務めた松平家の廟が納められている月照寺

 島根県松江市のNPO法人松江ツーリズム研究会は、4月1日から文豪・小泉八雲ゆかりの場所を巡る昼間の予約制ツアー「八雲のKwaidan(怪談)散歩」を開始した。同研究会は、夜のまち歩きをしながら八雲の怪談の世界を体感できる「松江ゴーストツアー」を2008年から実施している。八雲ゆかりの地を巡るツアーや昼の街歩きを望む声も多く、新たに企画した。
 怪談散歩では、和服姿の観光ガイド・ちどり娘が、八雲の再話した怪談や、松江に伝わる伝説などを盛り込みながら案内。ゴーストツアーと内容を一部変更し、小泉八雲記念館なども巡る。これまでのツアーと合わせて「怪談のふるさと松江」をPRしていく。

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは