アプリ「タマにゃんナビ」&謎解きイベント開始 同田貫ファンで玉名市に活気、謎解きイベントの記念品を100セット追加

2016.03.01熊本県

 熊本県玉名市はスマホ観光用アプリ「タマにゃんナビ」をリリースした。「刀剣乱舞―ONLINE」をきっかけに、同市歴史博物館所蔵の刀剣「同田貫」を見学に訪れる女性が急増していることを受け、幅広い観光誘客につなげようと作製した。
 アプリはレジャーや温泉など同市内の観光情報の検索のほか、現在地周辺の名所を表示する周遊に役立つ機能も搭載している。また同時にアプリを活用したスペシャルイベント『肥後・玉名国に封印された「豪剣・同田貫」を解放せよ~6つの謎解きドライブ』を開始した。これは市内の観光スポットを訪れ、6つの謎解きにチャレンジする謎解きゲーム。イベントは3月31日までで、先着300名対象の記念品は好評につき2月末で定員となったが、追加で先着100名分記念品を用意する。同田貫ファンに喜んでもらおうと、関係者は一丸となって取り組んでいる。
 
 タマにゃんナビ タマにゃんナビ
 
リンク:公式サイト
    タマにゃんナビ

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは