特区活用、田園風景に佇む「農家レストラン」がオープン

2016.04.18新潟県

1
 
 新潟市西浦区の藤田牧場が全国で初めて、農地に建てた農家レストラン「La Bistecca(ラ・ビステッカ)」をオープンさせた。現行法では農地を農業用以外で利用する場合、農地転用の許可が必要だが、今回、新潟市が農業分野の国家戦略特区に認定されたことから、規制緩和を生かした農家レストランが実現した。かつて水田だった場所に木造平屋建ての店舗を整備した。
 料理は県産牛のステーキを中心に、地元産の野菜や米を取り入れたメニューを提供する。ランチとディナー以外は同牧場の牛乳を使ったスイーツなどを出すカフェを営業。田園風景を楽しめるレストランは新しい観光スポットとして期待が寄せられている。市内では藤田牧場以外の別の2事業者も、西浦区と北区で農家レストランの開業を予定している。

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは