おいしい宇治茶に出会う場所。「宇治茶カフェ」スタンプラリー

2014.09.01京都府

おいしい宇治茶に出会う場所。「宇治茶カフェ」スタンプラリー ガイドブックでは宇治茶とスイーツのセットも紹介 

 京都府茶業会議所や京都府などでつくる宇治の茶の郷づくり協議会は、観光客や地元住民への宇治茶のPRや消費拡大をねらい、「宇治茶カフェ」のスタンプラリーを行っている。  
 「宇治茶カフェ」は、日本茶インストラクターらがお茶のいれ方を説明できる、おいしい宇治茶のメニューが3種類以上そろうなどの基準をクリアした府内のカフェ。これまで23店舗が認定されている。認定店舗を紹介する「ポケットガイド」は2014年版が3万部発行され、観光案内所・観光協会などで無料配布されている。
 ラリーでは、このガイドブック裏面のはがきを使い、カフェで飲食した際にもらえるスタンプを1~3個集めて応募すると、宇治茶または宇治茶カフェ利用券が抽選で当たる。11月30日まで。

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは