村上水軍ゆかりの能島の定期ツアー開催

2014.10.16愛媛県

村上水軍ゆかりの能島の定期ツアー開催
 
 ベストセラー小説『村上海賊の娘』(和田竜著)の舞台となった、村上水軍ゆかりの無人島「能島」(愛媛県今治市)を観光する定期ツアー「能島上陸&潮流クルーズ」が行われている。定期航路がなく花見時期の年2回のみの観光上陸だったが、村上水軍の歴史を知ってもらい、地域の活性化に少しでも貢献できればとの思いで、同市の旅行会社「瀬戸内しまなみリーディング」が瀬戸内しまのわ2014の開催に合わせて企画した。
 島に上陸後はスタッフの誘導の下、ガイドの解説を聞きながら城跡を巡り、島の周囲をクルージングする。ツアーは土・日・祝日限定で、当初は10月26日までの開催だったが、好評につき11月以降も継続予定。代金は一般2,000円。
 
村上水軍ゆかりの能島の定期ツアー開催 村上水軍ゆかりの能島の定期ツアー開催
 
リンク: えひめSUNSUNツアー

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは