大山町版エコトラックを商品化へ

2015.05.01鳥取県

 大山町版エコトラックを商品化へ 大山町版エコトラックを商品化へ
 
 自転車やカヌーなどを使って自然を楽しむ新しい旅のスタイルJAPAN ECO TRACK(ジャパンエコトラック)が、鳥取県西部で4月から始まった。これにあわせて鳥取県大山町では、JAPAN ECO TRACK第一号ルート(大山~境港)とは別に、町内の史跡・景勝地を巡る独自のツアールートの新設に乗り出す。
 自転車で下るダウンヒル、カヌーを交えた散策、伝統地区の散策など地域に密着した3つのルートを想定。JAPAN ECO TRACKに賛同するモンベルの協力を得ながらモニターツアーを行い、質にこだわった旅行プランとして2016年以降の商品化を目指す。

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは