首都圏から熱視線! 除雪をエクササイズに「ジョセササイズ」

2016.03.01福島県

ジョセササイズ

 雪深い福島県西会津町の若者が考案した除雪とエクササイズを組み合わせた「ジョセササイズ」が、首都圏からの除雪ボランティアやツアー客の注目を集めている。ジョセササイズとは、「除雪は労働じゃない、エクササイズである」という考え方であり、軽快な音楽に乗ったオリジナル体操で体を温めたあと、雪の塊をスコップで崩す、スノーダンプで雪を運ぶなどの基本動作を行う。
 昨年、町内の若者らが雪国のイメージアップのため協会を作り、マニュアル本も作成した。高齢者の手助け、ボランティアツアーの目玉としても期待されており、この冬は首都圏から5団体約150人が訪れる予定という。2月14日には「第一回ジョセササイズ全国サミット」も町内で開催された。

ジョセササイズ 
 
リンク:日本ジョセササイズ協会

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは