「生体指紋認証」システム「ゆびクーポン」実証実験 手ぶらで観光実現へ 

2016.08.01神奈川県

「生体指紋認証」システム「ゆびクーポン」実証実験 手ぶらで観光実現へ 

 神奈川県湯河原町の湯河原温泉で「生体指紋認証」システムを使ったクーポン活用による「ゆびクーポンプロジェクト」の実証実験が行われている。経済産業省「IoT推進のための新ビジネス創出基盤整備事業」の一環で、IoT系の画像認証・解析を手がける東京の株式会社Liquidが推進する。

 同プロジェクトでは、観光客は宿泊施設で生体認証による登録を行い、宿泊施設が発行するクーポンを「ゆび」に登録することで、土産店、飲食店、ガソリンスタンドなどの指定店舗でゆび認証でクーポンが使えるという仕組み。つまり指に仮想通貨(クーポン)をチャージしておくことで、指定店舗で指を使った決済ができ、手ぶらで観光が楽しめるというわけだ。観光客へのサービス向上を促すと期待されている。

リンク:Web湯河原 

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは