東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市デザイン研究室佐原プロジェクト

東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市デザイン研究室佐原プロジェクト

東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市デザイン研究室佐原プロジェクト

2009年都市デザイン研究室の「観光の回遊性向上」を目的とした調査・分析をきっかけに、プロジェクトが発足。2014年に高校生のまちづくり参画を目的に、空き家を活用した「さわらぼ」の実験を開始し、大学院生らが中心となって、高校生、地元住民と連携しながら佐原のまちづくり活動を進めている。

更新日:2017年08月

記事一覧

メルマガ登録

観光リ・デザインとは