行きたくなる! 「ガルパン」を楽しむふるさと納税 

2016.11.22茨城県

行きたくなる! 「ガルパン」を楽しむふるさと納税 
ゲームの体験チケット

 茨城県大洗町は、ソニー企業株式会社と連携し、ふるさと納税の謝礼品のラインナップに、同社が提供するスマホアプリ「舞台めぐり」に新機能を追加できるチケットを加えた。

 「舞台めぐり」はGPSなどを利用してアニメの舞台を巡るアプリで、今回の新機能追加は同町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー」ゲームが対象。謝礼品のチケットに記載されたシリアルコードを入力して、町内各地に配置されたガルパンキャラクターのパネルのQRコードを読み込むと、キャラが画面上に登場する。次々と町内を巡っていくというオリエンテーリング形式のゲームを楽しむことができるというもので、ふるさと納税の謝礼品としては、全国初の試み。

 この謝礼品は「スタンダードセット」と「デラックスセット」の2種類。ゲームのチケットのほか、ガルパンのオリジナルグッズや町内施設の入浴券、食事券などとセットになっており、デラックスにはポロシャツが付く。同町のふるさと納税は寄付額に応じたポイント制で、1万円以上の寄附から謝礼品と交換できる。

 この試みはソニー企業株式会社側から町内を巡るアプリを謝礼品にという提案があり、町のPRにつなげたい同町の考えと一致して実現した。謝礼品を受け取った後にその地域に行きたくなるような商品として注目されている。

行きたくなる! 「ガルパン」を楽しむふるさと納税
ガルパンのオリジナルグッズである缶バッジ全種類

リンク:舞台めぐり

リンク:ふるさとチョイス 

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは