銀山でスマホ用観光アプリを配信

2016.09.16島根県

世界遺産石見銀山・大田市観光ナビ

  島根県大田市では、世界遺産石見銀山をはじめとした市内の観光情報を提供するスマートフォン用アプリ「世界遺産石見銀山・大田市観光ナビ」の運用を開始した。施設の前で、「Skyware」を起動させたスマートフォンをかざすと、情報が得られる仕組み。対象は市内100カ所以上で、石見銀山など主要観光スポットでは音声案内を聞くことができ、説明文は日本語、英語、韓国語、中国語に対応する。また、GPSにも対応し、地図やルート案内などが表示される。

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは