「うらめしやー」怪談列車で涼しい夏の夜の旅を!

2016.07.19石川県

能登怪談列車
能登怪談列車ポスター

 石川県のと鉄道と和倉温泉旅館協同組合は、列車内で怪談を語る「能登怪談列車」の運行を7月から始めた。語り部を務めるのは県内の若手古典芸能演者らでつくる「加能座」の座員。照明を落とした薄暗い車内で、浴衣姿の語り部が地元ゆかりの伝承を脚色した怪談を語って聞かせ、乗客を恐怖の世界へと誘う。怪談列車は七尾駅と和倉温泉駅から乗車することができ、能登中島駅で折り返す1時間の旅だ。8月27日までの金土曜と祝日の前日に1日1本運行する。料金は2,000円で要予約。

リンク:能登怪談列車
 

スポンサードリンク

メルマガ登録

観光リ・デザインとは