古田菜穂子

古田菜穂子

古田菜穂子岐阜県観光交流推進局顧問/観光プロデューサー

岐阜市出身。新聞記者、TVディレクター、ライター、各種広告媒体の企画制作等を経て、映画のプロデューサーとして活動。その後アートによる地域活性化のためのプランニング・ディレクターや、美濃手漉き和紙等の商品開発、国内外への流通・販路開拓を進める。

●経歴
2009年4月、岐阜県知事より依頼され、岐阜県観光交流推進局長に民間から就任。観光・食・モノのパッケージブランド戦略による国内外プロモーション及び新たな観光資源づくりを行う。官民一体での地域再生を主眼とした施策「岐阜の宝ものプロジェクト」をシステム化し、岐阜県内での新たな観光資源づくりを実施。同時に諸外国におけるインバウンドでは観光・食・モノのパッケージブランド戦略による国内外プロモーションで、東南アジアからの誘客数をすべて全国ベスト10位内にランクインさせるなどの成果につなぐ。2013年4月、4年間の公務員任期満了後、岐阜県商工労働部観光交流推進局顧問として海外戦略のエグゼクティブ・アドバイザーを担いつつ、観光プロデュース、人材育成、国内外での販路開拓などのプロデューサーとして活動中。2013年12月より山形県ASEAN戦略アドバイザー、2014年4月より(財)岐阜県教育文化財団総括アドバイザー等を兼任。著書多数。

更新日:2015年01月

記事一覧

メルマガ登録

観光リ・デザインとは